アゲアゲ☆将棋教室
menu

アゲアゲで~す。

対局開始の約34時間前

公開日:2017年07月01日 カテゴリー:将棋 タグ:

現在7月1日(土)の0時頃っす
7月2日(日)の10時にアマ名人戦大阪予選の対局開始なので約34時間前ということで
ちょっと大会前の心境など書いていきます

大会前に心境とか意気込みとか語るのは、なんか言霊的なことで気合いが抜けていくみたいなイメージもあって前回のアマ竜王戦ではやらなかった
全てを内に秘めて戦う感じで
しかし前回勝てなかったので、今回はやるという、単純な話だ笑

こういう風に、本番前の行動には色んな面で結構敏感になる
前回うまくいったら同じようなことをやるし、うまくいかなかったら逆のことをやるとか変えてみるとか
階段かエレベーターかというレベルでも、細かく気になってくる
いわゆるゲンを担ぐとかゆうやつやね

そういったことはすべて対局のときに「良い分泌をするため」だ もちろん、「力を出し切るため」とも言える笑
人生は分泌でしかない、という思想を持っている
大会などの本番では主にメンタル面において良い分泌を目指して、そういった細かいことを気にしていく
なので今回のアマ名人戦でうまくいけば、次の本番の前日にもこういった文章を書くやろうし、うまくいかんかったらどっちでもいいということになるかな

今回は相手がある程度決まっているので、対局相手を想定しての戦いだ
ということで、対局相手の方がこのブログを読みにきている可能性は大いにある どうもこんにちは!笑

自分は精神面に関しては相当に自信をもっている
研修会や奨励会時代、昇級昇段の一番は大体ものにしてきたので、いわゆる勝負強いタイプだった
三段時代はチャンス自体がこなかったが笑

教室の講師としてはメンタル面のアドバイスもできたらとは思うが、やはり個人差の大きい分野なので一概にはいえない気がしている
プレッシャーを無くしてリラックスした方がいいのか、気合いを入れた方がいいのか、開き直った方がいいのか、闘志を燃やしたほうがいいのか、前日に遊んだ方がいいのか、勉強した方がいいのか
自信をもてることに越したことはないが自然に自信がもてないときに、思い込みでも過信した方がいいのか、自信がないなりの謙虚な気持ちで戦ったほうがいいのか、などなど人によって違うだろう
やはり本番で指した経験を積んで自分のメンタルをよく理解し、対局時のより良い分泌を目指していくということだと思う

前日に動画を録るかどうかに関しても、前回は「いつも通りの行動をすることが力を出し切ることにつながる」という理論のもと、いつも通りに動画を録ったが今回は録らないためちょっと投稿に間があきますので悪しからずっす

大会前の時期は勉強量を増やすのだが、勉強すればするほど自分の弱さが目について自信がなくなっていく部分がある
前回のアマ竜王戦のときは特にそうだった
今回もそういうところはあるのだが、いやいや俺もけっこうやるやん、というところも割とある

極めて内面的なことを書いたので、私があなたの隣にいるような、息遣いの聞こえてくる文章になったはずだ
まあ実際はあなたの隣にはいないので安心してほしい